*

新潟に安く帰る方法

公開日: : 単身生活, 新潟, 節約

新潟帰省ノウハウ

新潟に帰ることが多くなりそうなのですが、あまり交通費が出せません。いろいろ方法はあるのですけど、どうするのがいいか

高速バス

ほぼ1時間に1本出ていますが、曜日や時間帯によって料金が違います。平日の昼は最安3200円、土日前日は5700から6300円までと料金に幅があります。あと深夜バスはだいたい5700円あたりだし、そもそも眠れない方は避けたほうがいいでしょう。都内から新潟駅前まで約5時間で休憩は上里SA、越後川口SAです。座席には電源が完備していますし、西武バスであればwifiも完備しているので、5時間移動が苦にならない場合にはいいかもしれません。

JR ローカル線の旅

これもよくやります。足を伸ばして帰りたい場合、雪の影響で遅延がない場合に使います。ただ、池袋から新潟駅まで乗り換え4回で約6時間です。接続がいいのを選ぶとなると1日3本くらいですので、時間に注意してください。大宮で1回、高崎で1回、水上で1回、長岡で1回、乗り換え時はMAX20分ほどですね。考え事をする場合にはいいかもしれません。料金は5700円ほど。これは曜日、時間関係ありません。高崎駅でお酒とおつまみを買って上越線で軽く一杯
 というのはどうでしょう。

JR 新幹線

これは、定番です。新潟まで2時間、疲れません。ただ料金は高いそんなときは「えきねっと」でしょう。日程が決まっていたら予約で最大35%引きですからね。この「えきねっと」で行きは新潟まで、帰りは高速バスか、JRローカル線の旅を組み合わせるのをいつもやってます。往復1万円未満で帰省することを目標にしています。最近は「えきねっと」はデビットカードも支払い手段にもなるのでけっこういいかなと思ってます

関連記事

帰りたい

疲れた なんてことないですが、やる気ないです プログラムみたくないSEです JAVAがよう

記事を読む

今年もみる「サマーウォーズ」で家族について考える

今年もみてしまいました 今年の夏もみてしまいました。「サマーウォーズ」 TVですが、今回はノ

記事を読む

東京駅に新幹線を見にいった

ふるさとの 訛なつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく 石川啄木の歌です。 私は東京

記事を読む

新潟帰省2日目

@新潟です  新幹線は、いつの間にか大宮から乗るようになった。東京まで出る意味がないかな。池

記事を読む

新潟帰省が続いています

ようやく落ち着いて新潟市内散策 母の施設の用事もあるのですが、新潟に帰りたい週末です。春なん

記事を読む

新潟(市)のお盆(いいこと)

新潟のお盆 正確には新潟のお盆です。お盆ですが暑くて毎食、外食でした。支払いはもちろん私です

記事を読む

最近海に行ってない

海に行きたい 新潟に帰っても車に乗れないので、海に行きたいです。 レンタカー借りるかな。 西

記事を読む

「素顔のままで」 に涙

https://www.youtube.com/watch?v=4XoZvPPXcxM な

記事を読む

医師の同級生と呑む

友人医師と呑みました 高校2年の時の同級生2人と新潟駅前で呑みました。 1人は新潟

記事を読む

都内で悩む、まーあかん(岐阜弁)

今週は都内 先週帰ったし、お金もないということもあるので週末は睡眠にあてることにした。が、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまで

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑