*

著者紹介

長年、文系大卒でITの仕事にかかわるが、数社変わる。代々木の会社で取締役になるも、社長といろいろあって解雇されてしまう。

新潟に家族を残し、東京へ単身出稼ぎ状態で、フリーランスで新潟と都内で仕事をしています。副業で木場で塾の講師をしています。生きづらさをテーマに、ライティングも行っております。


公開日:
最終更新日:2019/12/30

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまで

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑