*

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

公開日: : リモートワークのために, 故郷, 新潟

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

新潟に戻り1か月半になりました。新潟らしい雪が積もって大変ではありますが、日常生活含めほぼ計画どおりのパターンになっております。都内の生活からなくなったものについて考えてみた。

  1. 電車通勤(いまは徒歩で10分)く
  2. 新潟と都内の往復(まああたりまえです)
  3. 人間関係の悩み
  4. 変な上昇志向
  5. 都内の余計な交通費

ときりがないのですけど、

1.電車通勤・・・電車通勤もそうですが、駅まで歩く時間とかが馬鹿にならないですね。疲労度も全然違います。

2.新潟と都内の往復・・・新幹線はほとんど使わなかったので高速バスの料金もそうですが、これも疲労度が違いますね。月の交通費で3、4万は浮くのではないでしょうか。COVIT-19で高速バスが動かない時期もありましたのであれは、けっこうストレスです。(2021/01/15から再度新潟交通はと東京-新潟間の高速バスを停止するそうです)

3.人間関係の悩み・・・東京では結構悩むこともあったのですが、新潟ではまあ家族とも普通に話せますし、それ以外の人間関係が悪くても気にしなくなりました。幸い新潟に来てから知り合ったとか、再度馴染みになった方々に恵まれて、以前のうまくいかないなと思った人間関係が気にならなくなったということでしょう。新たな人間関係が古いしがらみを上書きしたという気がします。

4.変な上昇志向・・・仕事もそうですが、これをやって力をつけてというようなプラス上昇志向はなくなりました。もちろん努力はしていますが、無理なく計画的な努力をするようになったかもしれません。睡眠はとって、やろうとしていることはメモしてとか、できたことを少しづつ増やすことですね。成果が出ないのは、仕事をうけている方法が悪いというか、相手側にも問題があることもあり、たとえばこちらのことをよく理解していない仕事の出し方をされている場合もあるので。極論、そもまで自分のせいにしないことかと思います。

5.都内の余計な交通費・・・東京でも副業の塾講師をしていたのですけど、地下鉄に乗ったりして通っていたんですよね。その交通費もけっこう馬鹿にできなかったです。もちろん給与には交通費は込みでしたけど。遊びに行くにもお金がかかるってことですね。横浜の友人は1LDKのいいとこに住んで休みは歩いて全部行ってましたね。今の私もコワーキング、塾、買い物などすべて徒歩圏内ですね。

つまり、プラスで加えているものはないということです。まずは余計な
時間を引くようにしたこと。余計なことをしなくなったということ。疲れている自分から何を引けばいいのかを考えて、まずはできるところから何か引いてみることが大事で、そこから自分の本当に大事にすべきこと、大事な人がみえてくると思っています。

関連記事

新潟に安く帰る方法

新潟帰省ノウハウ 新潟に帰ることが多くなりそうなのですが、あまり交通費が出せません。いろい

記事を読む

新潟帰省が続いています

ようやく落ち着いて新潟市内散策 母の施設の用事もあるのですが、新潟に帰りたい週末です。春なん

記事を読む

今年もみる「サマーウォーズ」で家族について考える

今年もみてしまいました 今年の夏もみてしまいました。「サマーウォーズ」 TVですが、今回はノ

記事を読む

日本海は癒される

鶴岡への旅 鶴岡行ってきました。気温は少し寒い。いきなり焼肉ですが、息子とたべたいものを考えましたが

記事を読む

いわゆるズル休み

今日はお休み 出稼ぎブロガーです。その宿命かな。週頭はとても憂鬱です。 今日はネクタイまでし

記事を読む

今、俺はハッピーストライドなのかぁ

今、俺はハッピーストライドなのかぁ 夕暮れがグレグレてく 2年目の移動制限ありのGWなので、

記事を読む

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れないのは、 プロ野球球団がずっ

記事を読む

北の国から風 思うこと

足りないもの数えたらそりゃたくさんあるけど 背景けいこちゃん お元気ですか(北の国から風)僕

記事を読む

新潟で気づいた、眠りの大切さ

3連休 今週末は講師をお休みして、新潟に帰省しています。 どうも、 本業ITの疲れがとれずに

記事を読む

コアワーキングで思うままに

東京にて 水曜日 晴 休み明けは少しだるいです。のどが痛いのだけれど、今日も池袋のコアワーキ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

いったいこれは何のため、いったいこれはだれのため

いったいこれは何のため、いったいこれはだれのため 連休明けで、

新潟古町の坂道で俺にとってGWとは何だったのかと叫ぶ

新潟古町の坂道で俺にとってGWとは何だったのかと叫ぶ 北海道旭

新潟での夕暮れチョコレートコスモスはスタバの近く

新潟での夕暮れチョコレートコスモスはスタバの近く オフラインを

今、俺はハッピーストライドなのかぁ

今、俺はハッピーストライドなのかぁ 夕暮れがグレグレてく 2年

今年のGWは3センチの中央線にも乗れなかった

今年のGWは3センチの中央線にも乗れなかった 個人的には今年の

GWはじまるけど新潟市のイワシ雲

自営業のGW 平日に休むことはあまりないので、新潟市中央区役所

ライフハック in Yamagata City

figure { float: left; margin: 0

北の国から風 思うこと

足りないもの数えたらそりゃたくさんあるけど 背景けいこちゃん 

一難去ってまた一難 そもそもテレワークはどうよ

一難去ってまた一一難 長男は旭川、長女は新潟市にそれぞれ就職し

ビリージョエルのマイライフを勝手に新潟にリモートワーカー風に訳してみた

NEW ORLEANS, LA - FEBRUARY 10: Bi

PCメンテナンス業者に委託することにした

PCメンテナンス業者にまかせてみた なんのことかと思った方も多

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑