*

「 月別アーカイブ:2019年07月 」 一覧

岩手、山形で見えた!新しい高校野球は「働き方改革」にも通じるシステムになった

2019/07/26 | スポーツ, 仕事とは

【スポーツ 高校野球】地方大会決勝で負けている学校は次の時代を睨んでいる 今年も夏の高校野球が始まっています。野球経験者としては注目しています。注目はやはり岩手大会の大船渡高校の佐々木選手でし

続きを見る

パワハラより怖いかも、テクノロジー・ハラスメント(テクハラ)

新しいハラスメント テクノロジー・ハラスメント(テクハラ) パワハラ、セクハラ、モラハラとハラスメントと名がつくものが多い世の中です。以前はこのような言葉はない時代は漠然と「○○暴力」とか言わ

続きを見る

今年もみる「サマーウォーズ」で家族について考える

2019/07/20 | 単身生活, 家族, 故郷

今年もみてしまいました 今年の夏もみてしまいました。「サマーウォーズ」 TVですが、今回はノーカット版。いままで、新潟の家で家族とみていましたからね。とくに、長男が好きです。先週、新潟に帰った

続きを見る

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初はいろいろ大変でした。お金のこともあるし、まずは寂しいです。孤独です。生きているだけで大変です。私は

続きを見る

単身出稼ぎの疲れからのV字回復を考えてみた

単身出稼ぎ生活の落ち込み ここのところブログの更新もおちています。日々の仕事は暇なのですが、いまいち何しているかわからない。通勤が厳しく満員電車が嫌なので、それで疲れているのかもしれませんね。

続きを見る

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑