*

メール職人からのラジオ出演してみた

今回の新型コロナウィルスがもたらしているもの

更新がひさしぶりです

昨今の状況で、避難して仕事したりしていました。ただ、家族に会えませんでしたので、空き家で生活しておりました。

テレビを観る機会が多かったのですが、当然ながらリモート出演の形態が多かったですね。私自身もクローズドな生活の中でいろいろと考えることが多かったです。私自身は
リーマンショックでもたらされたものが、

企業のラボ化

だとしたら、今回の新型コロナウィルスがもたらしたものは

個人のラボ化

だと思うんですね。企業のラボ化というのは、企業が閉じこもって、付加価値を上げるべく実験室化しているということです。マルクス経済学風に言えば、「生産資本P」ともいえます。問い合わせで企業に電話すると、ガイドメッセージが流れ、ボタンを押すように促されて、延々待たされることが増えましたよね。企業が外と線引きを明確にして閉じこもり収益を上げるような管理を強めてきたのがリーマンショック以降だと思うのですが、今回の新型コロナウィルスショック以降は、個人がリモートなりで閉じこもり、外との線引きを引いて、個人の付加価値を上げるような方向になっているように思います。テレビのリモート出演はまさにそれで、1人でもどこでも付加価値をあげていかないといけない状況で、自分を演出して(マネージメントして)仕事をしていかないといけない状況になってきたと認識しています。リモートワーカーも会社や組織に癒着して成果をあげてきた姿から、自分に合った場所を見つけ、自分らしく仕事をする姿に移行する流れかと思います。なかなか難しいところもありますが。そんな、中で今日は、

メール職人から、ラジオ出演してみました

3年ほどYBC山形放送のラジオのメール職人をやらせていただいており、YBCいいのう庄内アンバサダーをやらせていただいていますが、この状況で移動がままならないので、いろいろ思索にふけることも多かったのですが、自分の付加価値をあげるために、「オーレオーレ」に電話で出演させていただきました。もう、メール職人として名前が通っておりましたので、パーソナリティの奥山さんと気持ちよくお話させていただきました。滑舌なおさないといけないな。色々課題は多かった(笑)

この自粛生活の中で、料理とか、読書とか、トレーニングとか多岐にわたっている人も多いでしょう。間違った方向でなければ自分の付加価値をあげる方向になります。そのステップを自分で楽しんでいけるようになりたいですね。

関連記事

故郷の人口減少に思う

新潟県の人口減少 新潟県の人口 平成30年12月1日現在の県人口は2,242,514人

記事を読む

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初

記事を読む

やるなら今しかねぇ とりあえず

自分の力がないことを認めよう やはり、仕事ができるできないっていうのが精神状態に影響するって

記事を読む

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の家に帰れないというのがジワジワ

記事を読む

また、新潟の家に帰れなくなりました

いいこともあるし、わるいこともあるし 新年も明けて、通常バージョン。あいかわらずの日常。年末

記事を読む

外部反応型から、メッセージ駆動型へ

外部反応型から、メッセージ駆動型へ いくぶん哲学的な表題なんだけど、アフターコロナとか、WI

記事を読む

2019年の仕事

東北弁癒される  フリーランスで仕事して、1年になりました。WEB系の仕事に復帰しま

記事を読む

テレワークは宇宙飛行士体験と重なるといわれているけど、そう簡単ではないと思う

テレワークは宇宙飛行士体験と重なるといわれているけど、そう簡単ではないと思う 連休ですが、外

記事を読む

心が死んでいく

心が死んでいく、もう冷たい 心が死んでいます。芸能人の死がつづくのもありますが、家に帰れな

記事を読む

今はやりのリモートワークのコツ

今こそ健全なリモートワークを こんな時代です、巷でリモートワークが行われていますが、私のよう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

心が死んでいく

心が死んでいく、もう冷たい 心が死んでいます。芸能人の死がつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑