*

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う

公開日: : 新潟, 未分類

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う

ひさしぶりの更新です。なんとか生きています。自主隔離してますので、メンタル病んでます。

さて、最近は仕事とradikoしか聴いていないので、ここはやはりFMPORT停波の話題に触れないといけないかと。

FMPORTは平成12年に開局しました。FM東京系のFM新潟に対して、独立系でかつ県全域カバーのFM局な、わけですが。当時は斬新さがありました。個人的に何が斬新だったかというと。

FMPORTの開局当時からの特徴

  • 30分から1時間番組が多かった中で、朝3時間枠とか、昼2時間枠とか、時間枠を多くとった番組構成
  • 土曜の15時あたりの番組は、赤坂のサテライトオフィスから新潟に向けて番組を提供。
  • 当時のFM新潟は、東京に沿った感じだったが、ローカル色を添えた番組を提供

かなり当時としては攻めてめていたように思います。しかし、FM新潟も黙っていなかったですね。

他局の対抗措置

上記の東京サテライト放送以外は全部、FM新潟も真似てきました。独自パーソナリティを育てました。ヤン

BSNラジオは、それまでの独自ローカルAM路線を崩さず、しかし、BSN TVとの人材交流を行ってきたように思います。ラジオとTVの両方をこなすアナウンサー、パーソナリティが多いように見えます。

FMPORTの与えた影響は、大きかったですね。ただし、それは開局から数年だったように思います。それ以降の攻めがどうも、みうけられなかったです。もちろん、遠藤麻里さんとか、松本愛さんとかのパーソナリティは育ちましたが、FMPORTを出たTVの世界で戦っていなかったということが敗因だと思っています。FM新潟のヤンは、FM新潟以外でもNT21などのTVにも進出しています。

私はなぜ、FMPORTになぜ苦言を呈してきたのか?

私は、朝のモーニングゲートを聴きながら都内の電車で通勤することが多かったです。新潟の情報を取るにはいい番組なんですが、どうも、番組が「閉域」になっていたような。

  • 話題が、ローカルなのはいいけど、時代の趨勢を意識して、ローカルな話題を噛みなおした番組ではなかった。
  • おもしろければいいとなっていた。昔のフジテレビのような。
  • パーソナリティが劣化しているように見えた。「教養」がない。

特に一番最後の「劣化」についてですが、他局のようにTVもやっているとか
、他視点がないというのが残念な点です。ラーメン屋さんも、味については客にわかるように、わからない微妙な味を毎日進化させていますね。もちろん、広告収入がないために番組作りが前向きにできない点もあったでしょう。会社の人間も日々進化していかなかればいかないと思います。ラーメン屋さんも、地方も持ち味が試されていいる時代です。次回は、radikoプレミアムからみたFMPORTと、注目する地方局についてお話します

関連記事

朝ドラ ロス

半分青い 朝ドラ 終わってしまった。泣) orz 主役の永野芽郁さんが娘に似て

記事を読む

本日の心の凍結度60%

アウェイでの勝率はかなり低い 東京でのアウェイ生活6年目@出稼ぎブロガーです。 月曜は激欝で

記事を読む

@新潟帰省 4から6日

@新潟 4か5かようわからん日  昨日は家族と弥彦神社にいきました。ここ新潟市内の中でも標高

記事を読む

GWにやりたいことリスト(君の膵臓を食べたい風)

GW始まる 10連休ですね。金曜日の仕事は、打ち合わせがメインで、ここ一か月の進捗を報告した

記事を読む

秋はいい季節だけど花粉症がね

秋口は最低に調子が悪い 私は、アレルギーもってまして、対象はブタクサです。秋口になると咳、く

記事を読む

新潟帰省2日目

@新潟です  新幹線は、いつの間にか大宮から乗るようになった。東京まで出る意味がないかな。池

記事を読む

東京駅に新幹線を見にいった

ふるさとの 訛なつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく 石川啄木の歌です。 私は東京

記事を読む

新潟(市)のお盆(いいこと)

新潟のお盆 正確には新潟のお盆です。お盆ですが暑くて毎食、外食でした。支払いはもちろん私です

記事を読む

故郷の人口減少に思う

新潟県の人口減少 新潟県の人口 平成30年12月1日現在の県人口は2,242,514人

記事を読む

心の故郷鶴岡へ帰路

鶴岡からの帰り 私と家内は温泉好きです。子供が生まれてからもよく日帰り温泉に行きました。家内

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまで

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑