*

孤独であるリモートワーカーの気にすること

コワーキングスペースでみんな働いている

毎日、NHKの朝ドラみて、まったり準備してコワーキングへ出勤します。朝のラッシュを過ぎているので、電車も楽です。コワーキングに入ります。タイムカードはないですが、交通カードをかざして「出勤記録」をとります。いやぁ、それにしても同じ顔がいますね。って

これって、会社?

と思うこともあるんですけど、ゆるやかな仲間みたいな感じです。IT系も何人かしますけどコンサルみたいな人もいるし、一言でいえば昔の町内会みたいな雰囲気です。


リモートワークで必要なアイテム

ポケットWIFiルータ

コワーキングでもWifiはあるんですけど、よく切れる場合もありますし、私のような開発用の外部サーバーにアクセスする場合には、コワーキングのWIFiはポートがふさがれてしまう場合もあるので、ポケットWIFiルータを持っていきます。

ポケットWIFiルータは今は各種ありますけど、私はWIMAXを使っています。3日で10GB超えると速度制限がかかりますが、今のところ不自由はないです。怖いのはたまに調子悪くなるので、再起動する必要があるので、マニュアルはよく読むようになりました。


なぜならWIFiルータは大事なインフラ機器だからです。もし、普通の会社であれば、通信は大事なインフラです。専従のシステム部門が維持管理している場合もあるでしょう。リモートワーカーは立派な組織なんですから、インフラに対して神経を使うべきというか、使うことになります。

私は新潟-東京の2拠点で働くので、ポケットWIFiルータをこの距離で持ち運びます。当然、県境は通信がうまくできません。携帯をポケットWIFiルータにつないで、絶えず通信状態を確認するということになります。意外と通信状態が悪いの県境より少し群馬よりでした。そういうのも体感でわかることになります。余計な神経を使うのであれば、ポケットWIFiルータを予備でもう1台必要なのかなと思ったりします。

リモートワーカーは個人事業主

リモートワーカーで個人事業主の方が多いでしょう。常駐型のフリーランスであれば、客先のインフラの上で仕事するので、あまり気にしないことも、リモートワーカーは通信インフラをはじめ、気にしないといけないことは多いでしょう。次回は、メンタル面で気にしないといけないことを考えたいです

関連記事

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネガティブな状態です。講師がない

記事を読む

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の家に帰れないというのがジワジワ

記事を読む

リモートワーク始めました

新潟でのリモートワーク 報告が遅れました。豊洲の仕事を離れました。定時に帰れるのはいいですが

記事を読む

東京 月曜 ホーム&アウェイについて考える

東京にて 月曜日 昨日、新潟から都内に高速バスで入りました。新潟でひどかった花粉症が都内では

記事を読む

雨の東京で高校時代の友人を思う

東京にて 火曜日 雨 祝日ではあるけれど、雨。 池袋のコワーキングで1週間の契約をしているの

記事を読む

夏休み第一弾 故郷で酒呑んで眠る

いつものように胎内市で酒を呑み、泊まる、眠る 毎年毎年、あまり変わることをしていません。特に

記事を読む

新年明けましておめでとうございます。

今年は大きな目標を立てません。日々淡々と あけましておめでとうございます。今年もよろしくおね

記事を読む

今年は大殺界だったようで

大殺界をぬけて 大殺界がもうすぐ終わります。今年は体調がいまいちすぐれなかった1年でした。い

記事を読む

私が嫌いなフリーランスのタイプ

社長タイプのフリーランスの総合力  フリーランスの方とお付き合いすることがも多いのですが

記事を読む

地方の不寛容さに思う

不寛容な人は地方に広がっているような気が 新潟と東京を行き来して仕事をしているんで、移動もそ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

心が死んでいく

心が死んでいく、もう冷たい 心が死んでいます。芸能人の死がつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑