*

新年が始まるでも、俺はまだ始まっていない

新年らしからぬ新年はじまる

ここんとこ、メンタルがどうも調子わるく、新年は新潟で家族とともにいたのでよかったのですが、都内に移って2日、軽いホームシックかもしれません。予算の都合で、庄内と母校の大学に行けなかったのがよくなかったのか、なんなのか。
確定申告もあるし、23年からはインボイス制度もありますから、お金の問題では前途多難です。

予定では来年度からは税理士さんに相談するつもりでいるのだけれど、都内で仕事を紹介したフリーランスの方はそこらへんの税制やお金についても気にかけていてくれて、話はあうのだけれど、新潟の知り合いはそういう面では全部奥さんに丸投げだそうで話が合わない。そもそも東京は暮らしが大変だから金銭面にはセンシティブにならざるをえない。
中小の社長でも経理は奥さんに投げていても、全体像は把握しているだろうに、そこらへんからこちらの忙しさなど理解してもらえないのは、なんか面倒くさくなっているのも事実です。相談したり、話をするにもお互いの心配がベースになることがあって、仕事や趣味に話が及ぶのは私の年代の付き合いの流れだなと最近思う。

とはいっても、任意継続の健康保険が終わり、国保に行くもお金がかかるし、ここでもお金の問題。なんだかな・・・。疲れた。
お金を追わずに淡々と仕事をすべきだとはわかっていて、趣味とかに費やする余裕もないので、まったく潤いがない2020年になっています。

関連記事

ただ孤独なだけなんだ たしかに週末はバイトであったことはたしか。 でも、月曜の朝はとてつもな

記事を読む

都内で悩む、まーあかん(岐阜弁)

今週は都内 先週帰ったし、お金もないということもあるので週末は睡眠にあてることにした。が、

記事を読む

地方の不寛容さに思う

不寛容な人は地方に広がっているような気が 新潟と東京を行き来して仕事をしているんで、移動もそ

記事を読む

単身赴任とお金を考えたら外国人労働者と共通点が理解できた

単身赴任にはお金が厳しい 世の中には単身赴任の方々も多いと思いますが、あまり裕福な生活をさ

記事を読む

人生を選択するからNASAまで考える

自分の人生を選ぶ 先週、ジュンク堂で偶然みた本が気になっている。 「ぼくたちが選べなかったこ

記事を読む

no image

ブログはじめました

ブログはじめました。 新潟と東京の2拠点で生活しています。 東京ではIT関連で、企業のシ

記事を読む

よい人生を送るためにずる休みをすすめる理由

ずる休みについて、自分はいけないことだと思っていました。 一般的に、ずる休みって言葉からもで

記事を読む

朝ドラ ロス

半分青い 朝ドラ 終わってしまった。泣) orz 主役の永野芽郁さんが娘に似て

記事を読む

「素顔のままで」 に涙

https://www.youtube.com/watch?v=4XoZvPPXcxM な

記事を読む

リモートワーカーの孤独対策 メンタル編 追記

リモートワーカーの孤独対策 メンタル編 追記 ここのところの、新型コロナウィルスで外出もで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまで

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑