*

秋葉原で旧友たちと呑み会

公開日: : 故郷, 東京にて

東京で地元呑み会で思う

先週は越境入学した高校の同窓会、昨日は地元胎内市の旧友10名ほどと秋葉原で呑み会でした。当然、先週よりは全て顔なじみなので砕けた感じだったのだけれど、その中で中学時代陸上で高校は地元ではなく新潟市内の体育科に通っていた旧友が、高校時代の周りのレベルの高さに戸惑い、苦しんだことを語ってくれた。中学ではトップでも同じレベルの連中が集まっている高校では芽がでなかったことはとてもつらかったようだ。でも今は50代になり、仕事も落ち着いていて自分のことを反芻して語れるようになったのだろう。翻って私も同様で、その中で中学時代は勉強はできたけど、越境で進学校に入ってまわりのレベルの高さに戸惑った。ただ私の場合は、この旧友たちを代表して高校に通っていたために、いい大学にいかないといけないというプレシャーで心身を壊してしまったわけだけれど。

ここにくるまでは遠かった

そんな私でも、実際旧友に会って、今の立ち位置は高校に行った時に思っていた立ち位置とは少し異なるとは思っている。

当時は、私は英語は得意だったということもあり

  • 商社マンになりたかった
  • 工学系にはすすみたくなかった

と思っていたのだけれど

BCLに興味があってアンテナとか建てたりしていたから、そういうのは嫌いでもなかったでの理論的なことは向いていたのかもしれない。

そうすると今のソフトウェア関係もわからないでもないなぁと思ったりします。
人間はどうなるかわからないけれど、1人では進めないこともあるので、友人とか信頼できる人に話ができる環境は大事だと実感しています。どうやら、人間は自分の立ち位置を確認するためには、ある程度の他人が必要なのかもしれない

かといって、これからはあまり考えていない

だからといって、これからはこれで頑張るというようなことはなく、今の自分の力を保持しつつ周りの力を借りながら向上していくということでしかないですね。力を借りるとはいえ、自分からも与えるものは与えていけたらとも思っています。

関連記事

明日は、どふらっけタウンへ

明日はどふらっけタウンへ 明日は新潟です。この時期を過ぎると、副業でやっている塾は冬期講習が

記事を読む

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初

記事を読む

心が死んでいく

心が死んでいく、もう冷たい 心が死んでいます。芸能人の死がつづくのもありますが、家に帰れな

記事を読む

心の故郷鶴岡へ帰路

鶴岡からの帰り 私と家内は温泉好きです。子供が生まれてからもよく日帰り温泉に行きました。家内

記事を読む

都道府県別年収に思う

地域別(都道府県)年収に思う 新潟時代からつきあっている友人と昼休みLINEをすることが多い

記事を読む

また、新潟の家に帰れなくなりました

いいこともあるし、わるいこともあるし 新年も明けて、通常バージョン。あいかわらずの日常。年末

記事を読む

GW明けの憂鬱に備え成果を考える

GWの成果 新潟でグダグダしていたのですが、子供と映画にいったり、御飯食べたり、なにげない

記事を読む

新潟帰還へ進む

新潟帰還プロジェクト いつも始動しているプロジェクトですが、ここにきて明示的に旗を振る必要が

記事を読む

都内で悩む、まーあかん(岐阜弁)

今週は都内 先週帰ったし、お金もないということもあるので週末は睡眠にあてることにした。が、

記事を読む

俺は本当は何もわかっていないのではないか?

長男から学んだこと 先週末、この春に大学を卒業する長男のアパートに行ってきました。いままで何

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑