*

新潟帰還へ進む

公開日: : リモートワークのために, 故郷, 新潟

新潟帰還プロジェクト

いつも始動しているプロジェクトですが、ここにきて明示的に旗を振る必要ができてきたかなと考えています。最近、なんか体調が悪く、疲れやすいとか、だるいとかあったんですけど、先週末に新潟に帰りまして、いわゆるコーリングというのを感じました。

自分の主体的な考えだけでなく、まわりの要請がコーリングというのだけれど、その要請をいろいろ感じました。病院ユーザにいれるシステムの打ち合わせで、「で、ハルさんいつ新潟にもどるん?」とか、電話で外食関連システムの方からも「いつくるん?」という言葉をけっこう聞きました。私は、家庭の事情の学費稼ぎで都内にいないとと思っていたのですが、さきほど述べた私の体調不良、だるさが私の心が発しているものではないのか?と考える週末だったのです。この心の声と、まわりの期待に応えるべきではないのかと思うのです。

最近の都内の方々から自分の未来を考える

仕事はイヤイヤ、システム関連の末端仕事をしてますが、山形関連の方々や、以前の学習塾の関連の知り合いなども含めると、システムというか無から有を生む仕事をしている方々とお話がはずんでいるように思います。このつながりをなんとか新潟での仕事に活かしたいと思うようになりました。いろいろ障害はあるけれど希望をすこしづつ進めていく手法はみていてすごいというのもありますが、人間のやることだから失敗はあるけど最終的に未来につなげて行けるんだなと思います。Webからみで勉強を進めながら、新潟で無から有を生むようなやり方ができるようにしていきたいと考えています。そのためには今のしごとは糧を得るということにさせていただき、新潟に戻るための方策を壁にあたりながら考えて進めていこうと思っています。冒頭の写真は家路を急ぐ学生の姿。今の自分の気持ちを表しています

関連記事

秋葉原で旧友たちと呑み会

東京で地元呑み会で思う 先週は越境入学した高校の同窓会、昨日は地元胎内市の旧友10名ほどと秋

記事を読む

東京駅に新幹線を見にいった

ふるさとの 訛なつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく 石川啄木の歌です。 私は東京

記事を読む

新潟で気づいた、眠りの大切さ

3連休 今週末は講師をお休みして、新潟に帰省しています。 どうも、 本業ITの疲れがとれずに

記事を読む

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れないのは、 プロ野球球団がずっ

記事を読む

心の故郷鶴岡へ帰路

鶴岡からの帰り 私と家内は温泉好きです。子供が生まれてからもよく日帰り温泉に行きました。家内

記事を読む

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまでですが、なにをするにも億劫でし

記事を読む

講師をしばらくお休みします

少し休もう 今日で、講師の仕事ひとまず終わります。新潟時代含め、足掛け5年ほどでしたが、とて

記事を読む

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いって

記事を読む

いわゆるズル休み

今日はお休み 出稼ぎブロガーです。その宿命かな。週頭はとても憂鬱です。 今日はネクタイまでし

記事を読む

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

心が死んでいく

心が死んでいく、もう冷たい 心が死んでいます。芸能人の死がつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑