*

武蔵境を散策してひさしぶりの中央線を感じる

公開日: : 単身生活, 東京にて

スポンサーリンク

武蔵境へ

メンタル含めて、4月から調子くずしているので、茶話会へ。ひさしぶりに武蔵境にきました。月一度新潟のDrには行っているのですが、調子が悪いときはあるので、同じような方もいるし、少なからずかおのなじみ方もいるので行ってみました。4月からの仕事は畑違いではあるのですが定時には帰れますし、課題があっても、明日にしましょうという感じなので救われてはします。ただ、長男の大学院の学費の問題やらなんやら、貧乏暇なし状態であるので息抜きでもあります。ひさしぶりの中央線でした。最近は高円寺にもお邪魔して庄内の料理を食べたりしてからなんとか持ち直しているので今後も中央線沿線にはお世話になるでしょう。中野駅あたりにも行ってみたいですし。

不調対策いろいろ

朝の具合が悪いときとかの対策では、朝陽を浴びるとか、シャワーを浴びるとはありましたが、できるかなというのはアロマですかね。ローズマリーのもので浴室の下に撒いておくおくとか、使い方はいろいろお聞きしました。そもそもハーブとかはハーブティとかにしてもいいですしね。

関連記事

今年もみる「サマーウォーズ」で家族について考える

今年もみてしまいました 今年の夏もみてしまいました。「サマーウォーズ」 TVですが、今回はノ

記事を読む

新潟帰省3日目

@新潟 あけましておめでとうございます 2019年になりました。大晦日は新潟市内を車でぶらぶ

記事を読む

孤独は有害

反孤独キャンペーン 新潟に帰りたい@出稼ぎブロガーです 単身出稼ぎというのもありますが、この

記事を読む

五街道の力を感じる

今にも力を残す五街道とは 思えば、昨年の1月は品川で仕事していました。でも、あまりいい仕事が

記事を読む

フリーランスで大事なこと

フリーランスでは踊り場をつくることが大事 フリーランスとして、1年たちました。その前も契約社

記事を読む

フリーランスは断ることも大事

「断る」に至るまで 正式なフリーランスになって2年目です。ありがたいことに仕事の切れ目はない

記事を読む

no image

ブログはじめました

ブログはじめました。 新潟と東京の2拠点で生活しています。 東京ではIT関連で、企業のシ

記事を読む

悩みは続く

これから日々がんばろう(一人でなく) 更新が遅れていて申し訳ありません。自分に対して言ってま

記事を読む

脳を冷やすこと

携帯と同じ 脳 スマホの調子が悪い。電池がすぐなくなります。電源の減りが激しいです。すぐ、熱

記事を読む

単身赴任とお金を考えたら外国人労働者と共通点が理解できた

単身赴任にはお金が厳しい 世の中には単身赴任の方々も多いと思いますが、あまり裕福な生活をさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑