*

よい人生を送るためにずる休みをすすめる理由

公開日: : 仕事とは, 健康, 東京にて

ずる休みについて、自分はいけないことだと思っていました。

一般的に、ずる休みって言葉からもですが、否定的なことかと思っていました。会社員の時はその傾向は強かったですね。休むと、会社での立場がよくなくなるとか、アドバンテージがなくなるとか考えますよね。朝に仕事場に連絡するあたりは特にそうおもいますよね。

ずる休みの連絡って、簡単に言えば、「申し訳ありません。」ってことですよね

前日ではなく、当日に休む場合って、なんか連絡するにも「申し訳ありません」って言葉を使わざるをえないですね。古典とかで、今日は日が悪いから人に会いたくないとか、そんなのあったように思います。枕草子だったかな。私の場合は今日はそんな日でした。罪悪感を感じないといけないような雰囲気を醸し出さないといけないような感じですね。

でも、考え方を変えることで、罪悪感が解決するんです。

今月から行っているとこは、勤怠の連絡はメールでっていうことなんで、若干罪悪感を緩和してますけど。休む前に、その兆候はあるんですよね。私の場合は疲労ですね。
通勤が東武東上線→副都心線と変わり、立っている時間が長くて疲労度がアップしていたこと。なれない開発環境でかつ、あまりサポートが得られない状況だったこともあるでしょう。疲れがたまっていた状況です。つまり、一見突発的にみえるズル休みですが、論理的な根拠はそれなりにあったと。今日のズル休みには根拠があったってことですね。そう思うと気が楽になるでしょう。そして、今日はその解決方法を考える日だとわりきることとでしょう。そのためには、本を読んだり、TV[をみたりすることも必要なタスクと考えるのはどうでしょうか

これからは、ずる休みが必要不可欠です。

フリーランスということもありますね、今日は新潟の外食産業の仕事を午後からやりました。もし、ほかの副業があればそれに時間を割くのもいいでしょう。今日は本業の日ではなかった。というように思いました。ズル休みをするだけの根拠(前々日あたりかららの疲労度が決めている)があり、関心がほかの方向にあるのであればそれに時間を割くべくとあなたの無意識がきめていることなので、ずる休みも必要なのです。

関連記事

リモートワーカーと孤独 

リモートワーカーの孤独対策 完全フルリモートで働いて3か月ほど。最近はコロナウイルス関連で

記事を読む

代々木=三方ヶ原の戦い

私にとっての三方ヶ原の戦い=代々木 徳川家康は、三方ヶ原の戦いで武田信玄にこてんぱんにやられ

記事を読む

単身赴任とお金を考えたら外国人労働者と共通点が理解できた

単身赴任にはお金が厳しい 世の中には単身赴任の方々も多いと思いますが、あまり裕福な生活をさ

記事を読む

ただ孤独なだけなんだ たしかに週末はバイトであったことはたしか。 でも、月曜の朝はとてつもな

記事を読む

メール職人からのラジオ出演してみた

今回の新型コロナウィルスがもたらしているもの 更新がひさしぶりです 昨今の状況で、避難して仕

記事を読む

新年明けましておめでとうございます。

今年は大きな目標を立てません。日々淡々と あけましておめでとうございます。今年もよろしくおね

記事を読む

居場所からホームの意味を考える

いわゆる 居場所 「自分の居場所はここだ」とか「自分の居場所がみつかった」とかここ数年言われ

記事を読む

GWにやりたいことリスト(君の膵臓を食べたい風)

GW始まる 10連休ですね。金曜日の仕事は、打ち合わせがメインで、ここ一か月の進捗を報告した

記事を読む

2019年の仕事

東北弁癒される  フリーランスで仕事して、1年になりました。WEB系の仕事に復帰しま

記事を読む

武蔵境を散策してひさしぶりの中央線を感じる

武蔵境へ メンタル含めて、4月から調子くずしているので、茶話会へ。ひさしぶりに武蔵境にきま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまで

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑