*

フリーランスは断ることも大事

公開日: : フリーランス, 東京にて

「断る」に至るまで

正式なフリーランスになって2年目です。ありがたいことに仕事の切れ目はないのですが、いろいろ学ぶことは多いです。今回はあらかじめ3か月という助っ人なんですが、プロジェクト自体火をふいていたような状態でした。どうしてもこなせない状況で私が入ったのですけど、

  • 設計書の精度が低い
  •   DBのテーブル名が違う、動的な処理の記載がない。記載不足。

  • 共通部品の周知がない。
      (知らないで二重に関数を作ることになった)
  • プロジェクトリーダーのコミュニケーション不足
      (メンバーとの対話ない。問題点の把握がない)
  • があったために、無理な作業を後半は振られることが多かったです。仕様書にもないことを依頼されました。最初はこちらもひさしぶりのVB.NETでWPFも初めてだったので、こちらも低姿勢でしたけど、そのうちなんだかおかしいなという状況に。。。
    いい意味で、鷹揚であったんですが、プロジェクトはやはり決めるところは決めないとなんでしょうね。やはりデスマーチ状態に入ったのが厳しかった。

    そんな中でも、無理は無理なので、上記3つの点を分析して、ふられたタスクの作業をピックアップして、ボトルネックを精査して、これでは1日はムリというメールと電話でやりとりしました。(この時点でリーダーは病んでいたので)あっさり理解してくれました。おそらく、タスクの内容を分解するような作業自体もやれずにふっていたのかなと思いました。

    そういう意味では、「断る」というよりは、「分析結果」を報告でしたけど。これがよかったのかな。いきなり「断る」というのは敷居が高いので、「報告」をするということにしたらいいのではないでしょうか。フリーランスは黙々と作業しがちですが、自分以外の状況で変わるわけですから、ゆるく「報告」がいいのではないでしょうか

    関連記事

    外部反応型から、メッセージ駆動型へ

    外部反応型から、メッセージ駆動型へ いくぶん哲学的な表題なんだけど、アフターコロナとか、WI

    記事を読む

    夏休み第一弾 故郷で酒呑んで眠る

    いつものように胎内市で酒を呑み、泊まる、眠る 毎年毎年、あまり変わることをしていません。特に

    記事を読む

    リモートワーカーの孤独対策 メンタル編 追記

    リモートワーカーの孤独対策 メンタル編 追記 ここのところの、新型コロナウィルスで外出もで

    記事を読む

    月末恒例フリーテーマ

    1月終わりかぁ つい最近、初詣を弥彦でやったと思ったら、もう1月おわりますね。ITのほうは、

    記事を読む

    孤独であるリモートワーカーの気にすること(メンタル対策)

    リモートワーカーの孤独対策 メンタル編 記事を書かねばと思い、休日関係なくやっていま

    記事を読む

    no image

    ブログはじめました

    ブログはじめました。 新潟と東京の2拠点で生活しています。 東京ではIT関連で、企業のシ

    記事を読む

    孤独であるリモートワーカーの気にすること

    コワーキングスペースでみんな働いている 毎日、NHKの朝ドラみて、まったり準備してコワーキ

    記事を読む

    五街道の力を感じる

    今にも力を残す五街道とは 思えば、昨年の1月は品川で仕事していました。でも、あまりいい仕事が

    記事を読む

    単身赴任とお金を考えたら外国人労働者と共通点が理解できた

    単身赴任にはお金が厳しい 世の中には単身赴任の方々も多いと思いますが、あまり裕福な生活をさ

    記事を読む

    リモートワーカーと孤独 

    リモートワーカーの孤独対策 完全フルリモートで働いて3か月ほど。最近はコロナウイルス関連で

    記事を読む

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

    引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

    新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

    今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

    ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

    自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

    弊社1人の忘年会 IN 山形

    弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

    個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

    個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

    そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

    どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

    新潟生活2週間

    新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

    さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

    もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

    引っ越し先の新潟市へGOTO

    GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

    新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

    新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

    東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

    東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

    今後のこと

    3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

    リモートワーカーの自殺率を懸念する

    著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

    さようならリモートワーク

    さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

    →もっと見る

    PAGE TOP ↑