*

フリーランスで大事なこと

公開日: : 仕事とは, 東京にて

フリーランスでは踊り場をつくることが大事

フリーランスとして、1年たちました。その前も契約社員でしたので、フリーランスみたいなもんですけど。私の場合はフリーランスといっても、自宅で仕事をするわけでもなく、工事みたいに現場にいくんですけど、前回はツールの大切さをお話しましたけど、今回は気持ちというか時間の問題です。

昨年はWEB系の仕事をしていましたけど、WEBは10年ぶりくらいで、けっこう間が空いたんですよね。まあ、なんとかなるだろうと思ったのですけど、理解はできるんですけど、現場スケジュールにあわせて仕事するわけで、慣れるというか、キャッチアップする時間がなかったようね。現場が異なるので、同じ言語でも仕様書、テスト、やりかたは異なります。なんとかスケジュールをこなしながら、その現場の仕事の仕方を理解するとともに、ソースの書き方なんかも違うので、それを覚える時間が必要ですよね。

それが、「踊り場」ということです。その「踊り場」をどうやった作るかが大事です。スケジュールが少し遅れようと、それは気にせずのメンタルをもって、進んでいく図太さが必要です。その「踊り場」をつくるのを当面の目標にすべきかと思います。目先の仕事をこなすのを目的とせずができるかどうかが大事だなと思います。

関連記事

地方の不寛容さに思う

不寛容な人は地方に広がっているような気が 新潟と東京を行き来して仕事をしているんで、移動もそ

記事を読む

よい人生を送るためにずる休みをすすめる理由

ずる休みについて、自分はいけないことだと思っていました。 一般的に、ずる休みって言葉からもで

記事を読む

ほっと一息

確定申告終えて 今年も終わりました。確定申告。弥生会計はXPマシンにはいっているのですが、起

記事を読む

前向きな振り返りをしてみた

今年を振り返る その3 仕事   ようやく「仕事」です。あまり、触れたくないような、どうなの

記事を読む

リモートワーク始めました

新潟でのリモートワーク 報告が遅れました。豊洲の仕事を離れました。定時に帰れるのはいいですが

記事を読む

no image

ブログはじめました

ブログはじめました。 新潟と東京の2拠点で生活しています。 東京ではIT関連で、企業のシ

記事を読む

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初

記事を読む

脳を冷やすこと

携帯と同じ 脳 スマホの調子が悪い。電池がすぐなくなります。電源の減りが激しいです。すぐ、熱

記事を読む

メール職人からのラジオ出演してみた

今回の新型コロナウィルスがもたらしているもの 更新がひさしぶりです 昨今の状況で、避難して仕

記事を読む

「今でしょ」と言えるか、コーリングの意味を考える

教壇に復帰する私はコーリングについて考察する 年末から、副業で講師をやっています。いままで、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑