*

新潟帰省2日目

公開日: : 故郷, 新潟

@新潟です

 新幹線は、いつの間にか大宮から乗るようになった。東京まで出る意味がないかな。池袋から埼京線に乗る時点で新潟にむかっていますから、帰る感じがでます。
昨日新潟に着いて、母親の施設、ドトーで調べ物して、家にかえりました。
朝は寒いです。日中も温度があがらないんですよね。でも、落ち着きます。

金曜日は、Java→Node.jsのつなぎこんだプログラムを引き継いで仕事場を後にしました。
自分の力不足からと家庭の事情で仕事量が減りましたけど、今年はWebに帰ってきて1年でした。よくやったと思います。

なにげないことを大事に

朝起きて、家内は仕事にいったので、娘がおきてくるのを待って、原信へ買い物して、娘と朝ごはん。こんな朝ごはんは年に何回もないですから。なんか、ほっこりしますね。何気ないことも大事にしたいと思っています。

今年も終わります

あいかわらず、多忙な日々でした。新潟でよく眠れることを考えると、都内で引き続き仕事をするとなると、引越ししたほうがいいかな。いまの、ときわ台はいいとこなので駅に近いところがいいですが。お金もかかることですから。でも、睡眠は大事だから考えないと

新潟で

とりあえず、イオン南で、壊れたメガネを直すとか。買い物しようかと考えてます。その前に、子供たちと食事したいですね。

関連記事

人生を選択するからNASAまで考える

自分の人生を選ぶ 先週、ジュンク堂で偶然みた本が気になっている。 「ぼくたちが選べなかったこ

記事を読む

新潟帰還へ進む

新潟帰還プロジェクト いつも始動しているプロジェクトですが、ここにきて明示的に旗を振る必要が

記事を読む

古町通5番町から

新潟市→古町 2週間ぶりに新潟市へ帰りました。仕事は佳境ではありますが、来月からの仕事も決まり、長男

記事を読む

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う ひさしぶりの更新です。なんとか生

記事を読む

ルサンチマンの成果は一過性のもの

ルサンチマンを活かす ルサンチマン(仏: ressentiment、 (フランス語発音: )

記事を読む

GWにやりたいことリスト(君の膵臓を食べたい風)

GW始まる 10連休ですね。金曜日の仕事は、打ち合わせがメインで、ここ一か月の進捗を報告した

記事を読む

いわゆるズル休み

今日はお休み 出稼ぎブロガーです。その宿命かな。週頭はとても憂鬱です。 今日はネクタイまでし

記事を読む

ブラック企業で働くということ

ブラック企業では長く働けない 僕は、あるブラック企業に勤務したことがある。 新潟市に本社のあ

記事を読む

明日は、どふらっけタウンへ

明日はどふらっけタウンへ 明日は新潟です。この時期を過ぎると、副業でやっている塾は冬期講習が

記事を読む

雨の東京で高校時代の友人を思う

東京にて 火曜日 雨 祝日ではあるけれど、雨。 池袋のコワーキングで1週間の契約をしているの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑