*

明日は、どふらっけタウンへ

公開日: : 故郷, 講師

明日はどふらっけタウンへ

明日は新潟です。この時期を過ぎると、副業でやっている塾は冬期講習が始まります。
稼ぎ時でもあるんですが、講義の内容も夏とは格段にレベルアップする必要があります。
そのまえに、一息つこうと思って、故郷 胎内市に行ってきます。

本ブログの、「どふらっけ」とは、ぬるい、とかいう意味です。適度な温度というか、こたつにはいって眠いような感じでしょうか。

普段東京で、ストレスフルな生活をしていると、いいんですよね。この感じが

この1年の振り返りをいつもこの時期しますけど

胎内市では、ホテルに泊まるんですけど、こういうところでよく1年の振り返りをするんですよね。今年1年は、数年ぶりにWEBに戻ったんですけど、失敗は

  • json形式についての慣れが不足
  • Ajaxについての理解不足/li>
  • Javaのフレームワークの理解不足

完全にわからなかったのではないのですが、やはり慣れが不足していましたね。これからは自宅で実際プログラムとか作ってみますか。

関連記事

ベンチャー企業は入るものではなく、創業するもの

新潟のあるベンチャー企業の今 私はベンチャー企業否定派の人間です。私は新潟で仕事をしていた

記事を読む

天職とか言うけれど

天職は、そんなに気高いものではないのでは   仕事とはとか、よりは「あー仕事行きたくない・・

記事を読む

都道府県別年収に思う

地域別(都道府県)年収に思う 新潟時代からつきあっている友人と昼休みLINEをすることが多い

記事を読む

心の故郷鶴岡へ帰路

鶴岡からの帰り 私と家内は温泉好きです。子供が生まれてからもよく日帰り温泉に行きました。家内

記事を読む

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初

記事を読む

五街道の力を感じる

今にも力を残す五街道とは 思えば、昨年の1月は品川で仕事していました。でも、あまりいい仕事が

記事を読む

すいません エロい夢みた

朝ドラぽい夢 あんまり、夢はみない。 「半分青い」が終わり、ロスっていて、「半分青い」文庫本

記事を読む

前向きな振り返りをしてみた

今年を振り返る その3 仕事   ようやく「仕事」です。あまり、触れたくないような、どうなの

記事を読む

週末は講師やってます

週末は講師やってます 週末は八王子で講師やっています。 といっても、学習塾ですけどね。 場所

記事を読む

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1か月半になりました。新潟らしい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑