*

諦める=どふらっけライクでいく

公開日: : 仕事とは

「半分青い」から学ぶ

p>毎日、NHK朝ドラ「半分青い」をみていました。

NHK連続テレビ小説『半分、青い。』

あらすじは、さておき、主人公の鈴愛は漫画家になるべく、師匠の秋風のもとで

9年修行します。

好きだった漫画も仕事としては辛くなり、無から有を生み出す辛さ、アイデアは浮かん

でも、形にる構成力がないことが致命的になり、漫画家を諦めます。

いままでのNHKであれば、あきらめるな、がんばれという流れでしょうが、

鈴愛は、「晴れの日を生きたい」「空を飛べない鳥が飛べる鳥をみて、下を向いて生きていくのは嫌だ」と言います。

漫画家をやめて、明確なものがあるわけではないですが、とりあえず100円ショップ

の店員になります。これから、大きな転機があり飛躍するのですが。

向かないことはある。上を向いて生きていける場所を選ぶ、ということは全然悪いこと

ではないこと。

私のブログでいえば、仕事が合わないことはある。自分の花が咲ける場所に移動しよう

ということです。とても、考えらさせらるドラマです。

 私は、諦める力を思い出しました。100mの選手だった為末氏が、200mハードル

へ転向するのは簡単なことではなかったようです。

諦めることはすぐにはできないにせよ、ゆるくいく=どふらっけライクってことです

諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉

関連記事

HSPのひとは、ある種のキーワードが有効

HSPとは 「HSP」とは、ハイリー・センシティブ・パーソン(Highly sensit

記事を読む

2019年の仕事

東北弁癒される  フリーランスで仕事して、1年になりました。WEB系の仕事に復帰しま

記事を読む

天職とか言うけれど

天職は、そんなに気高いものではないのでは   仕事とはとか、よりは「あー仕事行きたくない・・

記事を読む

都道府県別年収に思う

地域別(都道府県)年収に思う 新潟時代からつきあっている友人と昼休みLINEをすることが多い

記事を読む

居場所からホームの意味を考える

いわゆる 居場所 「自分の居場所はここだ」とか「自分の居場所がみつかった」とかここ数年言われ

記事を読む

代々木=三方ヶ原の戦い

私にとっての三方ヶ原の戦い=代々木 徳川家康は、三方ヶ原の戦いで武田信玄にこてんぱんにやられ

記事を読む

道具を知ることも大事

フリーランスは道具を熟知することも大事 フリーランスとして、いろいろな仕事場にいくのですが、

記事を読む

冗長さと、寛容さと、どふらっけ

冗長さと、寛容さと、どふらっけ いつ終わるともないコロナ禍ですが、できることから

記事を読む

単身赴任とお金を考えたら外国人労働者と共通点が理解できた

単身赴任にはお金が厳しい 世の中には単身赴任の方々も多いと思いますが、あまり裕福な生活をさ

記事を読む

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母親の空き家を売却する方向になっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

気力なく

気力なく 最近元気がありません。コロナ疲れと言えばそれまで

次のステージへ

次のステージへ 疲れているね、新潟の家族というか家に帰れ

→もっと見る

PAGE TOP ↑