*

朝ドラ ロス

公開日: : 単身生活, 新潟

半分青い

朝ドラ 終わってしまった。泣) orz

主役の永野芽郁さんが娘に似ているだけに、毎日元気をもらっていましたから

明日からどうしたらいいのか・・・
この、朝ドラですが、いろいろ教えてくれました。

諦めることの大事さ

主人公は漫画家を目指して東京へ・・・・

漫画を出版することができて、成功とおもいきや。・

後がつづかず、諦め。紆余曲折して企業して「そよかぜ扇風機」を世に出した。

才能がある人の元で、下を向いているのは嫌だ。
そのようなことを言ってましたね。

故郷の大事さ

主人公は離婚後、故郷の幼馴染との縁を感じ、ほんとうに大事な人をみつける。

故郷、岐阜の力も大きい。

私も、故郷・新潟(胎内)を大事におもっています。

幼馴染のちからも大きい。

来週、その友人と呑みます。

大事なものを見究めよう

自分にとって大事なものは何か。

人、場所が私の場合はそれにあたります。

関連記事

東京 月曜 ホーム&アウェイについて考える

東京にて 月曜日 昨日、新潟から都内に高速バスで入りました。新潟でひどかった花粉症が都内では

記事を読む

帰りたい

疲れた なんてことないですが、やる気ないです プログラムみたくないSEです JAVAがよう

記事を読む

東京駅に新幹線を見にいった

ふるさとの 訛なつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく 石川啄木の歌です。 私は東京

記事を読む

新潟で気づいた、眠りの大切さ

3連休 今週末は講師をお休みして、新潟に帰省しています。 どうも、 本業ITの疲れがとれずに

記事を読む

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う ひさしぶりの更新です。なんとか生

記事を読む

ベンチャー企業は入るものではなく、創業するもの

新潟のあるベンチャー企業の今 私はベンチャー企業否定派の人間です。私は新潟で仕事をしていた

記事を読む

これから日本海へ

週末パスで行く、新潟 山形 「週末パスは、JR東日本の女川、小牛田、くりこま高原、湯沢、酒

記事を読む

前向きな振り返りをしてみた

今年を振り返る その3 仕事   ようやく「仕事」です。あまり、触れたくないような、どうなの

記事を読む

単身赴任、出稼ぎを始めたときにまずやること。

単身赴任(出稼ぎ)でまずやったこと(食事編) 単身赴任(出稼ぎ)して6年になるのですが、最初

記事を読む

孤独をどうにかしないと

孤独に効用はあるか ありていにいいますと、今日はずる休みしました。 3連休中には、家内と家族

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑