*

医師の同級生と呑む

公開日: : 新潟



友人医師と呑みました

高校2年の時の同級生2人と新潟駅前で呑みました。

1人は新潟でも大きい病院の部長、1人は整形外科の開業医です。

私のようなフリーランスが飲むような立ち位置ではないのですけど。

僕は高校へは越境入学で、住む場所も変わり、勉強も落ち着いてできなかったので

勉強がきちんとできていたらなぁといつも思っていました

彼らの話は、医師とは、いろんな葛藤をかかえているんですね。

年収は高いけど、その分、ストレスはあるみたいだし。

でも、その分、勉強は今でもしているし学生みたいでししたね。

あの頃、僕も普通に高校に入っていたら、こんなにならないですんだのかも。

でも、僕も越境する過程とか、背景とか話せたし。

生きている時間は短いから、好きなことをしないと損だよねと思った。

2人ともとても優秀だったよね。医学部だもんね。

でも、僕もパニックにならずにがんばるよ。自分の目指す道にむかって。

ありがとう。また会おう!

関連記事

新潟帰省3日目

@新潟 あけましておめでとうございます 2019年になりました。大晦日は新潟市内を車でぶらぶ

記事を読む

新潟市が居場所

新潟市に帰りました 家内が車を貸してくれないので、レンタカーを借りました。12時間2500円

記事を読む

新潟に安く帰る方法

新潟帰省ノウハウ 新潟に帰ることが多くなりそうなのですが、あまり交通費が出せません。いろい

記事を読む

心の故郷 鶴岡へ

鶴岡へ 息子が山形での大学生活を終えて新潟大学の大学院に進学します。1年生は山形市、2年から

記事を読む

今週末は新潟へ帰省

今週末は新潟へ帰ります やはり、都内に長く、いれない。 朝ドラも終わってしまったし。秋だし。

記事を読む

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやっておりました。なんとかなりそうな

記事を読む

古町通5番町から

新潟市→古町 2週間ぶりに新潟市へ帰りました。仕事は佳境ではありますが、来月からの仕事も決まり、長男

記事を読む

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった。大宮→長岡→新潟と1時間20

記事を読む

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う

FMPORT停波は、地方の持ち味が試されている事件だと思う ひさしぶりの更新です。なんとか生

記事を読む

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越します。いろいろ準備しています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑