*

ブログはじめました

公開日: : 東京にて

ブログはじめました。

新潟と東京の2拠点で生活しています。

東京ではIT関連で、企業のシステム部で働いています。フリーランスです。

東京での生活や、新潟での家族のことなど気になったいることを書いたり、

また、私は双極性障害Ⅱ型をもっています。

その病のことなどを書いていくつもりです。

実はあまりITが好きでなくて、関心は他にあるんですよね。

そこらへんの記述もしていきます。

タイトルの「どふらっけ」っていうのは、故郷 新潟の方言です。

「ぬるい」とか、「ゆるい」とか言う意味ですね。

「このビール、どふらっけ ねっか」はつまり

「このビール、ぬるい よね」という感じです。

なまぬるい生活とか、ゆるい生活とかいう意味になりますね。

病もあり、あまり一生懸命生きることはできないみたいです。

それでも、日々、いろいろ試行錯誤しています。この延長で

何かを実現できたらいいですね。

関連記事

フリーランスは断ることも大事

「断る」に至るまで 正式なフリーランスになって2年目です。ありがたいことに仕事の切れ目はない

記事を読む

月末恒例フリーテーマ

1月終わりかぁ つい最近、初詣を弥彦でやったと思ったら、もう1月おわりますね。ITのほうは、

記事を読む

また、新潟の家に帰れなくなりました

いいこともあるし、わるいこともあるし 新年も明けて、通常バージョン。あいかわらずの日常。年末

記事を読む

故郷の人口減少に思う

新潟県の人口減少 新潟県の人口 平成30年12月1日現在の県人口は2,242,514人

記事を読む

五街道の力を感じる

今にも力を残す五街道とは 思えば、昨年の1月は品川で仕事していました。でも、あまりいい仕事が

記事を読む

秋葉原で旧友たちと呑み会

東京で地元呑み会で思う 先週は越境入学した高校の同窓会、昨日は地元胎内市の旧友10名ほどと秋

記事を読む

道具を知ることも大事

フリーランスは道具を熟知することも大事 フリーランスとして、いろいろな仕事場にいくのですが、

記事を読む

雨の東京で高校時代の友人を思う

東京にて 火曜日 雨 祝日ではあるけれど、雨。 池袋のコワーキングで1週間の契約をしているの

記事を読む

週末は講師やってます

週末は講師やってます 週末は八王子で講師やっています。 といっても、学習塾ですけどね。 場所

記事を読む

私が嫌いなフリーランスのタイプ

社長タイプのフリーランスの総合力  フリーランスの方とお付き合いすることがも多いのですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

僕がピアノをはじめた理由(わけ)

わたしはピアノ 12月から事務所の近くでピアノを習っています。

アウトプット重視の今後について

アウトプット重視の今後 今日まで、決算関連の整理・入力をやって

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編

引き算のライフスタイルについて その1 物理的編 新潟に戻り1

新年あけましておめでとございます。今年はラボ中心の生活になるかと思います。

今年はラボの生活になると思います あけましておめでとうございま

ニーチェの言葉から自粛生活にやるべきことを探った

自粛生活に何をしたかが問われる 写真は新潟市の萬代橋の冬です。

弊社1人の忘年会 IN 山形

弊社の1人の忘年会 今年はいろいろありすぎて、気の休まることが

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか

個人にも非常事態宣言はあっていいのではないか 今年は4月から5

そして僕は仕様書を書き続ける(♬そして僕は途方に暮れる風)

どんな開発手法であれ仕様書は必要 なぁなぁで開発をしていると「

新潟生活2週間

新潟帰還2週間のルーチン 新潟に戻って2週間、日々変わらない生

さよなら東京(ガミラスからの帰還(古い(笑)))

もう移動したくない心境 東京からの引っ越しの帰還は新幹線だった

引っ越し先の新潟市へGOTO

GOTOで新潟にGOTOしました 新潟市です。母親の住民票取得

新潟市に帰ります。何もかもみな懐かしい

新潟市に引っ越します 来月から新潟市に引っ越し

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都市の何区に住む?という問いってあまりないですよね?

東京のどこ(何区)に住む?という特集はありますけど、政令指定都

今後のこと

3月以降のなりゆき あいかわらず雑文です。 いろいろ考えて、母

リモートワーカーの自殺率を懸念する

著しく楽しくない リモートワーカーの自殺率を懸念する 毎日ネ

さようならリモートワーク

さようならリモートワーク 最近は、やはり新潟の

→もっと見る

PAGE TOP ↑